ありがとう、Opera。さようなら、Opera。

旧Opera(Opera 12)を使い続けましたが、更新頻度も遅く、WWWの進化に伴う対応もなく、Yahoo!Japanでは古いからページの全機能は使えないと警告を受けるようになりました。

新Opera(Opera22)では驚愕のカスタマイズ性の著しい低下、ブックマークバーなる低スペック狭小ノート液晶には邪魔なもの、ブックマークを筆頭にアクセス性の著しい悪化と、もうOperaを使う意味ないよね的な改変が行われているではありませんか。

もうここまで改変が行われて、且つ拡張性が狭い(アドオン機能はありますが、そもそも他のブラウザに比べて圧倒的に開発数が少ない)なら、もう別のブラウザ使ったほうがマシということになりまして、Firefoxに変えました。

低スペノートの私の環境では速度的には旧Operaが一枚上手ですが、最新のウェブ環境対応により、総合的にはより快適です。バックアップと非常用として残してはおりますが、もう私のPCで日の目を見ることはないでしょう。

ありがとうOpera、さようならOpera。そして、こんにちはFirefox。

(まぁ、Androidスマホにはまだ入ってますけどね。軽いから。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください