被災なう

熊本地震で被災してます。

とはいえ、益城や阿蘇に比べれば軽い方ですが。
でも、本震はマジでびびった。最初の揺れ以降、余震が止まることなく(全く揺れが止まらない)続き、裕に一時間近く揺れ続け全く動けなかった。

取り敢えず食料は非常備蓄や保存の利くやつがあったので何とかなった。
電気もプロパンガスも直ぐに復帰。
だが、水は数日間止まった。今は水は出るが丸一日以上経っても赤く濁り続けている。飲用水は相変わらず給水頼み。
念のために前震時にタンクに汲んだ10lぐらいの予備が繋ぎで活躍。

水道が止まって一番困ったのはやっぱりトイレ。流せない。

家は外壁に大きな亀裂多数。夜に大きなやつが来たら逃げ切れないからもうしばらく車中泊確定。
どうなるんだろうね。

あと、非常備蓄は大事。
うちみたいな中途半端な被害者は間違いなく後回しにされる。重大な被害の場合に備蓄が使えるかどうかは運。
最大級の被害地域以外の時こそ最大の威力を持つと実感。

今も穢多(えた)・非人(ひにん)は生きている

要は、権力者にとって都合の良いラインを下回る層を具現化することよって、権力者が意図的に最低限のラインを操作し管理側の責任や負担を不当に軽減したり搾取したりするという手法は今も生きているということです。
続きを読む

良い家具が高い理由

最近、DIYで下駄箱(正確には下駄『棚』の簡易的なやつだけどねw)や2m越えの二段ハンガーラックをホームセンターで売ってある比較的安いSPF材で作ったりしてるので気付いたことです。

きっちり測ってその通り切っても上手く形が整わない。微調整を超えるレベルで誤差が出ます。
木材の質って意外と大事なんですねぇ。木材の精度が低いとどう頑張っても加工の手間が多くかかる。誤差修正に機材投資が要る。結果高くつく悪循環に陥りそうになる。

DIYに本格的に取り組む人が道具をそろえたがる理由が良くわかる。さすがにのこぎり一本と安いドリルドライバーだけじゃどうにもならない。
DIYレベルでこのありさまなので、結局売り物レベルだと技術云々以前に木材も厳選が必要なんだなぁと妄想。

サンダーバード:FABって?

サンダーバードで通信の最後に”FAB”(エフエービー)と言ってます。

私も知らなかったのですが、FABとは”Fully Acknoledged Broadcast”の略だそうです。

第二次世界大戦時の通信兵の間で使われた略語だとか。通信内容は完全に了解しました、みたいな感じ?

引っ越し終了?

一応、大まかな引っ越しは完了。あー疲れた。

でも家具とか全然そろってない。てかそんな余裕がなかった。物件選定から実際の引っ越しまでほぼ1か月弱で終わらせたので、かなり無理のあるタイムスケジュールでした。

てか、今後、二度と不動産の○○○ラと大○○○とは関わらないと心に決めました。

ISILの日本人拉致・殺害事件後の外務省対応:逮捕をちらつかせたパスポート返納について

パスポートを返還させてまでジャーナリストの渡航を阻止しましたけど、結論から言えば後々に多大な悪影響を残す重大な失政と言っても差し支えないと思います。
続きを読む

何とか復旧

現在利用しているXreaサーバーのスクリプト関係のアップデートメンテナンスが昨日行われたのですが、突然レイアウトが崩れたので驚きました。

アップデートで旧データベースやスクリプトに互換性が無くなる可能性があるとのアナウンスが事前にありましたので、てっきりその関係と思いブログエンジン”Wordpress”をアップデートがてらメンテナンスしたらアップロードやバックアップしたいのにFTPも管理画面のファイルマネージャも使えなくて焦りました。
繋がった後も中途半端に失敗してPHPエラー。アップロードできても今度はアップデートスクリプトが上手く機能しない。再インストールすると今度は500サーバー内部エラー。

時間が経って修正が入ったのか、スクリプトが正常に動き出すとまたもやレイアウト崩れ。2chに広告周りの自動挿入に不具合があるとの指摘があったので、広告を手動挿入してやっと正常稼働に持っていくことができました。

もう全記事ロストの悪夢再来かと思いましたが何とか復旧しました。バックアップは大事ですね(汗)